オ-ダ-ス-ツを自宅に居ながらオンラインでご注文
suit-ya.com オ-ダ-ス-ツを日常へ
商品一覧
◆ニューブリティッシュモデル
SUIT-YAでは流行にニューブリティッシュスタイルをモデルとしており、お客様の体にジャストなスーツの着心地を味わっていただいております。
ニューブリティッシュスタイルとは英国調の構築されたシルエットとイタリアのソフトな着心地を合わせたトレンドで、世界のビジネスシーンで通用するモデルです。
ブリティッシュスタイルとは、現代スーツの基本となったこのスタイルです。タイトなショルダーラインや絞り込まれたウエストが特徴的です。
イタリアスタイルとは体のカーブにフィットする曲線的なラインを特徴としたエレガントなシルエットが特徴のスタイルです。
SUIT-YAではこのブリティッシュスタイルを基本とした形を基にイタリアのソフトな着心地を提供しております。

ニューブリティッシュモデルの特長
・ ゴージラインを高めに設定
・ ウエストのシェープを高めに設定
・ 肩パットによる力強いショルダーライン
・ パンツ 膝下ストレート 太すぎ細すぎず

お選びいただける生地一覧
スリーシーズン用生地一覧
秋冬用生地一覧
セレクト生地一覧(春夏用)
いずれも29,900円

◆標準仕様
当社ではなるべくお客様にオリジナルの一着を着ていただこうと通常特別料金(オプション)となる本切羽、お台場仕上げ、チェンジポケット、AMFステッチ等も標準仕様でお選びいだいております。

ボタン(3つ、2つ)
ニューブリティッシュスタイルとは英国調の構築されたシルエットとイタリアのソフトな着心地を合わせたトレンドで、世界のビジネスシーンで通用するモデルです。
ブリティッシュスタイルを基本とした形を基にイタリアのソフトな着心地を提供しております。 近年注目度が高い2つボタン。
狭めにとったVゾーン、高い位置のウエストラインが特徴的な3つボタンをお楽しみください。

お台場仕上げ(標準仕様)
見返し部分から突き出すように、内ポケットの周りにまで表地を延ばした仕上げ。 これぞ高級品の証しといわれています。


AMFステッチ(選べます)
ラペルの縁等に施されるハンドステッチミシンを使用した手縫い風の縫い目のこと。ラペルが美しく保たれます。


本切羽or重ねボタン(選べます)
本切羽も標準仕様とさせていただいております。これぞ、オーダーメイドスーツと自慢してください。

プリーツ(タック) ノープリーツ、1プリーツ、2プリーツ
ヒップから太ももにかけて動きやすくするためにウエストに入れたゆとり。
最近の流行りはノープリーツですが、それぞれの体型に合ったものをえらびましょう。

チェンジポケット(選べます)通常、チェンジポケット
ジャケットの右サイドのポケットの上にあしらえた小銭を入れるための小さなポケット クラッシックな英国スーツによく見られます。

裏地(背抜き・総裏仕上げ)
秋冬は寒さ対策も込めて内側前面に裏生地を張った総裏仕立てが一般的で春夏は裏生地を一部は除いた、背抜きをお選びいただくこともできます。

ベント(ノー・センター・サイド)
元々は馬に乗る際に作られた仕様で、ボディラインを強調する効果もあります。
サイドベントは可動範囲も広く、ボディラインも強調されるためよりフィット間をより出したい方にお勧めです。

ポケット(脇ポケット) 縦・斜め
通常は斜めポケットですが、現在流行りは縦ポケットとなっております。

裾(シングルorダブル)
お好みで問題ないと思いますが。 元来、ビジネススーツはダブル。フォーマルはシングルといわれています。
実はダブルの方が脚長効果があります。 ダブルはスマートに見える4cm幅となっています。

スペアパンツ追加オーダー
スペアパンツ 9900円
暑い時は上着は脱いで行動することが多い、建設現場などに行くことが多くジャケットを着ないことが多いなど、パンツだけ痛んでスーツが駄目になってしまったことございませんか?
パンツを穿きまわしすることでスーツも長持ちします。

ベスト追加オーダー
ベスト 7900円
秋冬は寒さ対策も込めて内側前面に裏生地を。
スリーピースでスーツの着こなしに幅を持たせてみてはいかがでしょうか

↑トップへ戻る

Menu
HOME
似合うス-ツの選び方
ス-ツへのこだわり
商品一覧
お客様の声
ご購入の流れ
無料生地請求
1人で簡単自己採寸方法
女優に聞く理想の男性のス-ツ姿
マスコミ掲載
お問合せ
運営者情報
特定商取引法表示
プライバシ-ポリシ-

Suit-ya.com All right reserved.